マンション管理士資格講座のご紹介

コース(本科+答練)

全くの初心者を対象に、基礎から確実に実力養成を図ります。
ひとりでは手におえない幅広い法令、実務のポイントを、法律に不慣れな方にも理解しやすいよ う、難解な条文はやさしい口調に直し、実務上の内容も、実例に則したものを数多く引用して理解度を高める内容になっています。また、受験生が苦手にする 「マンションの維持保全」「マンションの構造設備」も、図解しながら身につく知識として実力を養成します。


マンション管理士コース(本科+答練)

2.5 40回 5ヶ月〜

※時期や校舎によって受講料等が異なるケースがあります。詳しくは校舎へお尋ねください。

マンション管理士本科講座

「区分所有法」「民法」「マンション標準管理規約」「マンション標準管理委託契約」「マンション管理適正化法」「都市計画法」「建築基準法」「消防法」「水道法」などマンション管理士試験合格に必要な知識を基礎から学び、確実に実力養成を図る講座です。

法律関係を中心に、マンション管理士試験に必要な法令の知識や実務的な内容を学習します。法律に不慣れな方、実務に無縁な方、マンションの居住したことのない方にも理解しやすいよう、難解な条文はやさしい口調に直し、身近な例を数多く引用して、初めての方でも理解度が高まる内容です。いわゆるヒッカケ問題については、類似事項を比較しながら、ヒッカケパターンを説明していき、正解率アップを図っています。


また、最新の試験傾向も精査し、授業に活かされています。

特に、マンション管理士試験の合否を決める「区分所有関連法」は、判例の動向も含めて最新の傾向の変化にも即対応しています。また、使用する教材はオリジナル教材を使用。図解入りのわかりやすいテキストは受講生に評判です。

さらに、本試験が掲載された「既出問題集」も合格への知識固めとして含まれています。「過去問に始まり、過去問に終わる。」これが合格の鉄則です。講師は、弁護士や一定の実務家の講師ではなく、マンション管理士試験専任講師です。マンション管理士試験はあくまでマンション管理士試験を研究し尽くした講師が担当することがベストだという考えです。

本科講座カリキュラム
01.民法等@11.区分所有法D21. その他マンション管理に関する法律B
02.民法等A12.区分所有法E22. その他マンション管理に関する法律C
03.民法等B13.区分所有法F23. マンションの維持・保全@
04.民法等C14.区分所有法G24. マンションの維持・保全A
05.民法等D15.標準管理規約@25. マンションの維持・保全B
06.民法等E16.標準管理規約A26. マンションの維持・保全C
07.区分所有法@17.標準管理規約B27. マンションの維持・保全D
08.区分所有法A18. 標準管理委託契約28. マンションの維持・保全E
09.区分所有法B19. その他マンション管理に関する法律@29. 管理組合の会計・税務
10.区分所有法C20. その他マンション管理に関する法律A30. マンション管理法及び同規則

2.5 30回 4ヶ月〜

※時期や校舎によって受講料等が異なるケースがあります。詳しくは校舎へお尋ねください。

マンション管理士答練講座

マンション管理士試験合格のためには、まず過去本試験問題を確実に解けるようになることが重要です。

過去本試験問題がある程度解けてきた次の段階として、本年度予想される重要項目に絞って反復練習する必要があります。この予想問題を体系的に構成した講座が答案練習講座(答練講座)です。

当学院の答練講座は、答案練習講座(8回)、直前模擬試験(2回)となっています。答案練習講座は、科目ごとの練習講座となっています。まずは各科目の要点をしっかり押さえることが重要です。

この科目ごとの練習講座が終了した時点で、最終仕上げとして本試験と同じ50問を2時間で解く直前模擬試験に進むことになります。最終仕上げの段階では、類似事項の整理が必要です。得点が伸び悩む原因は知識の整理ができていないことにあります。


マンション管理士試験合格のための知識の習得と知識の整理は一気にできるわけではありません。段階的に合格に必要な知識を習得していくというコンセプトの下に講座を構成してます。さらに、本試験では2時間で50問を解かなければなりません。肢問数でいえば200問です。

したがって、ある程度のスピードで解かなければ最後まで解くことができず、合格することもできません。早く解くということはケアレスミスが発生する可能性が高まりますので、受験生がどのような状況でケアレスミスが出るかも自ら体験して頂き、可能な限りケアレスミスを防ぎます。もちろん、答案練習講座は制限時間内に解きながら、受験生の弱点を発見し、その弱点を補強することを目的としていることは当然です。

答練講座カリキュラム
01.民法等05.維持・保全@09.直前的中模擬試験@
02.区分所有法@06. 維持・保全A その他法律10.直前的中模擬試験A
03.区分所有法A 円滑化法 被災再建法07. 長期修繕計画等 会計 
04.標準管理規約・委託契約等08.マンション管理適正化法 

2.5 10回 3ヶ月〜

※時期や校舎によって受講料等が異なるケースがあります。詳しくは校舎へお尋ねください。
開講校舎一覧

※表内のマークは資格スクール 大栄(DAIEI)の直営校です

  • 北海道
札幌大通校帯広教室
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 福島県
弘前教室青森教室八戸教室
盛岡校北上教室一関花泉教室
仙台駅前校泉中央校イオンモール利府校
福島校イオンタウン郡山校
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 長野県
新潟校長岡駅前教室富山掛尾教室
イオンモールかほく教室Lpa福井校飯田上郷教室
長野古牧教室

  • 東京23区
  • 東京都
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 神奈川県
渋谷校赤羽校イオン西新井校
新宿校池袋校銀座コア校
錦糸町校上野校自由が丘校
五反田校大井町校JR蒲田駅前教室
JR巣鴨駅前教室亀有教室立川校
町田校調布校ひばりが丘パルコ校
吉祥寺駅前校八王子東急スクエア校水戸教室
宇都宮ベルモール校前橋教室熊谷校
所沢校川越モディ校浦和パルコ校
大宮アルシェ校ララガーデン春日部校せんげん台教室
上尾春日教室桶川朝日教室柏駅前校
津田沼校千葉駅前校新鎌ヶ谷アクロスモール教室
横浜校イオン海老名校日吉東急校
上大岡校溝の口校新百合ヶ丘校
藤沢校川崎ルフロン校ららぽーと横浜校
秦野鶴巻温泉教室川崎宮前平教室平塚駅前教室
横須賀教室

  • 静岡県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 三重県
静岡ペガサート校プレ葉ウォーク浜北校サントムーン柿田川校
富士宮駅前校名古屋駅前校金山校
テックランド星ヶ丘校アピタ鳴海校トヨタ校
東岡崎校イオン豊橋南校エアポートウォーク名古屋校
イオンモール扶桑校マーゴ関校アクアウォーク大垣校
マーサ21校岐阜北方教室イオン四日市尾平校
イオンモール鈴鹿校三重松阪教室
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 大阪府
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 兵庫県
京都駅前校北大路ビブレ校イオンモール草津校
梅田校なんば校枚方校
イオンモール茨木校京橋校あべのキューズモール校
千里中央校河内長野教室寝屋川教室
布施教室イオンモール橿原校イオンモール大和郡山校
奈良田原本教室橋本教室有田教室
和歌山教室三ノ宮校イオン三田ウッディタウン校
川西校姫路校つかしん校
西宮北口校明石校加東教室
三木教室鈴蘭台駅前教室
  • 広島県
  • 岡山県
  • 山口県
  • 香川県
  • 徳島県
  • 高知県
  • 愛媛県
広島大手町校福山校ゆめタウン呉校
アルパーク校東広島教室イオンモール倉敷校
岡山駅前校ザ・モール周南校イオンモール高松校
徳島校高知校松山校
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 大分県
  • 熊本県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県
福岡天神校博多校久留米校
小倉校甘木駅前(朝倉)教室佐賀校
長崎校島原教室佐世保教室
諫早教室大分校別府駅前教室
大分県南教室トキハ別府教室熊本校
人吉教室八代教室延岡教室
都城教室鹿児島校鹿屋教室
枕崎教室沖縄那覇校沖縄中部教室
沖縄北部教室

資格をとるなら 資格スクール 大栄

お電話でのお問い合わせは各教室までお気軽に
北信越 北海道 東北 九州沖縄 関東 東海 関西 中国・四国

通信講座ネバギバ

CMギャラリー

キャンペーン情報

全額OFF

公務員講座

日商簿記3講座

医療事務合格パック

社労士合格パック

宅建合格パック

司法書士講座

通信講座 受講生の方

受講ログイン